ヴァンガードの戦略発表会を見た感想。ヴァンガード大丈夫か?

ゲームの話
スポンサーリンク

2021年9月14日、ブシロードの戦略発表会が行われた。

ヴァンガードがなんだかんだ言って好きなので、一体これからどんな施策をしてくるのか、どんなワクワクさせてくれることを発表するのか期待していた。

見終わった時、俺は意味がわからなかった。

戦略発表会を見ていると思ったら、バイオリンの発表会を見ていたのである。

何を言っているのかわからないと思うが、俺にも訳がわからない。

インパクトがデカすぎて初出しの情報が頭からこぼれ落ちるほどの衝撃だった。

アーティストの方は何も悪くない、むしろキレイだし上手いしファンになりそうまであったので今後の活動にも注目したいくらいである。

頭からこぼれ落ちたかけらを拾い集めて思い出せる今後に期待出来る情報といえば、多分1番大きいのはすとぷりがアニメのOPを担当するところだろう。

すとぷりとは?と思うおじいちゃんも居ると思うので俺の知ってる限りの知識で説明すると、顔出ししないで、歌やゲーム配信などを行っている6人組のユニットで、若い女子にとにかく人気がある、今大注目のユニットである。あとはwikiのリンク貼っておくので調べて下さい

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/すとぷり

そんなすとぷりが曲を担当してくれるなら、ファンの子が手に取ってくれるのではないだろうか?

なにかタイアップ等企画して、すとぷりメンバーにヴァンガードをやってもらって、イベントにもゲストで呼んだりすれば、ヴァンガードに新しい風を吹き込んでくれるのではないだろうか。

現状のDスタンはクリティカルトリガーの追加によって、プレイとは関係ない勝敗のつき方が目立って来ているので、これに関しては否定的な意見が出始めていて、既存のユーザーからは真面目にやるのが馬鹿馬鹿しくなってくるというような雰囲気が漂っている。

しかしこれは、初心者でもそれなりに勝てるゲームとも言える。

始めたばかりでも勝てる。カードが揃ってなくても勝てる。好きなデッキで勝てる。初心者からすれば、始めやすいゲームなのかもしれない。

ヴァンガードの運命はすとぷりにかかっていると俺は戦略発表会で感じた。

そのほかは頑張ってくれ…!としか言えない。そもそもあんまりちゃんと紹介されてないのであまり語れないのが現状である。

オーバードレス1期アニメの出来は正直見ているのが苦痛な回もあったので、2期はちゃんと面白くして、既存ユーザーのモチベを上げてもらいたい。

女の子しか出ない特別パックのリリカルモナステリオも、思ったより追加が早かったので、獲得したユーザーを離さないよう頑張ってもらいたい。

読み物はかなりコアな人しか読んでいない印象なので、最初の発表会のような簡単なムービーでもいいから用意して、手軽に世界の流れを感じさせてみるのも良いのでは無いか?と思ったり。

今日のお気持ちはここまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました